内規

1. 日本ティップエッジ矯正研究会会則第22条に基づき、次の内規を定める。

(会計年度)

2. 会計年度は1月1日から同年の12月31日までとする。

(会 員)

3. 正会員の入会にともなう理事会の承認は便宜上、省略することができる。

(会 費)

4. 会員の本会への入会金は5千円、年会費は年5千円とする。

5. 名誉会員の年会費はこれを免除する。

6. 賛助会員の年会費は年5万円とする。

(総会の開催)

7. 総会は会計年度の開始後、あまり日を経ない時期に行うこととする。

(機関紙の発行)

8. 機関紙の発行に関しては、編集員会を組織してこれに当たることとする。

(会費の徴収)

9. 年度会費は、銀行自動引き落としを原則とし、6月末日までに納入するものとする。

(慶弔など)

10. 慶弔などに関する内規はこれを別に定める。

(支部会の設置)

11. 会員相互の情報交換と地域に則した活動を促進するために、つぎの支部を設置する。

 1 北海道支部

 2 東日本支部

 3 中部支部

 4 西日本支部

(内規の変更)

12. 本内規の変更は理事会の議を経て、その承認を得なければならない。

 

付 則 本内規は平成11年9月12日から施行する。